最新取材memo

2月取材メモ

雛人形は女の子が生まれた時に、無事に成長することを願って立春から飾り始めるそうです。平松家でも孫(侑華さん)の幸せを祈る祖父母から贈られた豪華な7段飾りの雛人形が飾られていました。大学生の平松侑華さんは来年成人式を迎えます。

2月12日(日)、文化センターで東海商工会議所青年部の主催で「ビリギャル」本人の小林さやかさんが語る講演会を開催しました。学年ビリの偏差値30から慶應大学に現役合格するという夢を実現にした軌跡を「誰でも悩む時が来る。そんな時にこの話を思い出してほしい」と聴衆に語るように話しました。

1月27日(金)~29日(日)、文化センターで新年書初展が開かれています。東海市書道連盟の皆さんの新年に向かう心持が爽やかに、また力強く込められている漢詩、かな等の作品56点が展示されています。